Z~i[\

2016/12/12 10:00-11:30 「相手が期待以上に動いてくれる」話のまとめ方・し方(基礎 後編) ~伝わっても動いてもらえなければ意味がない!~

【12/12】「相手が期待以上に動いてくれる」話のまとめ方・し方(基礎 後編)
~伝わっても動いてもらえなければ意味がない!~
セミナー概要

 

 

 

 

相手に期待以上に動いてもらえるために

あなたの話のまとめ方・し方のクセをコツに変えませんか?

TBS報道番組Nスタにて「プレゼンの達人」と紹介された

1分トークコンサルタントでもあり

「リーダーは話を1分以内にまとめなさい~
結局、何が言いたいの?」(中経出版)

「相手が”期待”以上に動いてくれるリーダーのコミュニケーションの教科書
~それ、『伝えているつもり病』かもしれません。」(同文舘出版)

の著者のノウハウをお伝えします。

仕事上、必要な ”相手に動いてもらえる”

ビジネストーク!

「結局、何が言いたいの?」と言われない話のまとめ方・し方(前編)

を学んだあとは、

さらに自信ある話のまとめ方・話のし方でステップアップ!

論理的思考(ロジカルシンキング)と

感情的思考(エモーショナルシンキング)で、

相手が期待以上に動いてくれる

話のまとめ方し方をみにつけましょう!

=======================================================
※本講座《話のまとめ方・話のし方 レベル2》は、

声の出し方、滑舌、笑顔などの話し方(はなしかた)教室ではありません。

また、原稿を事前に考えてのスピーチではなく、

とっさに話をするトークの講座です。

なお、本講座は

「結局、何が言いたいの?」と言われない話のまとめ方・し方(前編)
もしくは

相手が”期待以上”に動いてくれる話のまとめ方・し方 <初級>
《話のまとめ方・話のし方 レベル1.5》
(内容は1部分重複)
を受講済みの方が対象です。

カリキュラム 1:はじめに
2:3つのコツを復習
2:「伝わる・動いてくれる」の違い
3:語尾で変える
4:おむすびつくりをイメージして「ロジカル」
5:軸を変える「エモーショナル」
6:3つのコツをさらに追加!
7:おわりに
受講の対象 「結局、何が言いたいの?」と言われない話のまとめ方・し方(前編)
《話のまとめ方・話のし方 レベル1》もしくは相手が”期待以上”に動いてくれる話のまとめ方・し方 <初級>
《話のまとめ方・話のし方 レベル1.5》
(半分内容重複)を受講済みの方が対象です。

さらに、自信ある話のまとめ方・話のし方、
相手が動いてくれる話のまとめ方・し方
を身に着けたい方。

効果 ・より、「結局、何が言いたいの?」と言われなくなる
・話がさらに短くまとめられる など
持ち物 当日は、
《話のまとめ方・話のし方 レベル1》または
相手が”期待以上”に動いてくれる話のまとめ方・し方 <初級>
のテキストもご持参ください。
(なくても可能です)
開催日時 2016/12/12
開始時間 10:00
終了時間 11:30
会場 CHEERFUL セミナールーム
地図はこちら
料金 4,000円(一般料金/1名様)
定員 5名
講師 1分トークコンサルタント 沖本るり子
広島生まれ。江崎グリコ(株)等を経て、管財商社に入社。業務改善・業務改革のプロジェクトマネジメントを行ない、30 代前半で取締役となる。
リーダーとして組織をまとめながら経営に関わる中で、「部下との行き違い」「他部門との衝突」「部下が根づかない」などに頭を悩ませる。
やがて会社は倒産。「つぶれない会社づくりに必要なのは、何よりもまず“ 円滑なコミュニケーション” だ」と痛感し、「聞き手が内容をつかみやすい話し方」「聞き手が行動に移しやすい伝え方」を研究する。
現在では「人財開発育成」をメインに、企業研修や公 開セミナーの講師を務めている。その中のひとつ「『5分会議』を活用して人と組織を育てる」研修では、「必然的にコミュニケーション力やプレゼンテーショ ン力が向上する仕掛け」を提唱している。最近ではTBS報道番組Nスタにて「プレゼンの達人」と紹介された。
著書:「リーダーは話を1分以内にまとめなさい~結局、何が言いたいの?」(中経出版) 台湾でも出版あり。
「相手が”期待”以上に動いてくれるリーダーのコミュニケーションの教科書~それ、『伝えているつもり病』かもしれません。」(同文舘出版) 他多数出版・執筆あり
Z~i[\